時には自分を甘やかすことも必要

有名店の贅沢お菓子で自分へのご褒美タイム

  • 休日は食べ歩きに費やすという楽しみ方もある

    近所の名店や、少し足をのばして遠方まで行って有名店のお菓子を手に入れるのも良いですが、時間がない方はやはりお取り寄せが一番効率の良い方法だと思います。 家に居ながらにして名店の味を楽しめるので、仕事が終わってほっと一息つく時のお供にいかがでしょうか。

  • 幸せのおすそ分け

    美味しいものを一人で食べるのも美味しいですが、大勢で味わうのもまた美味しいものです。 甘いものが苦手な方やアレルギーがある方には色々注意が必要ですが、大抵の方はお菓子は好きだと思いますのでコミュニケーションの一つとして美味しいものを手土産として持参するのも良いかもしれません。

  • 自分で作ればアレルギーなども関係なく楽しめる

    有名店のお菓子は美味しいものばかりですが、卵や小麦粉アレルギーがあると、原材料には注意しなければなりません。 しかし代用できる材料があればそれらを使えば近い味は出せるのではないでしょうか。 お菓子作りが好きな方も、名店の味を知り自分でも作れるようになれば、ご家族やご友人に喜ばれること請け合いです。

有名店のお菓子はお取り寄せが一番効率的

有名店のお菓子も良いですが、隠れた名店を見つけるのもまた面白いものです。
誰も知らないような穴場的なお店を見つけられた時の喜びというのは何にも代えがたいものかもしれません。食べることが好きな方は、何故だかそういうお店を見つけるのが割と得意だったりもします。職場での話題作りにもなるので時々試してみるのはいかがでしょうか。隠れた名店でなくても雑誌に取り上げられたお店に実際に行ってみても良いと思います。数人で行けば色々な味を楽しむことも出来ますし、一人で好きなところに行って色々味わうのも良さそうです。
休日であれば少し足をのばして遠方まで行ってみるのも楽しそうですね。その地域の景色を楽しみながら、有名店のお菓子を味わうのはとても贅沢な時間のように思えます。普段頑張っている自分へのご褒美に、泊りで食べ歩きの旅に出るのも良いかもしれません。
ただ食べてばかりだとやはり気になるのは体重です。食べ歩きしている時は食べることに集中して、帰ってきたら家でストレッチをしたりジムに通っている方はジムのトレーニングをいつもより多めに取り入れたりして体重管理はしっかりしましょう。美味しいものを食べている時は至福の時ですが、現実問題を考えると、食べたら食べた分だけ増えていくのが普通なので、現実からは目を背けないほうが良いと思います。
ただ、食べたいものを制限するのは難しいので、その辺りの調整は必要になります。理由はどうあれ、ある程度の筋力トレーニングや体力作りは生きていく上で必要な事だと思います。